NHKみんなのうた「すっぽんぽんぽん」

by aki on 04/13/2016

4,5月オンエアのNHKみんなのうた「すっぽんぽんぽん」のアニメーションを担当しました。

“すっぽん”が主人公のうたで、岩崎愛さんがうたわれています。

 

「すっぽんぽんぽん」

作詞/作曲/うた:岩崎愛
アニメーション:河野亜季
月曜 [NHK総合] 13:55-14:00/[Eテレ] 6:35-6:40
火曜 [NHK総合] 10:55-14:00/[Eテレ] 16:00-16:05
水曜 [NHK総合] 13:55-14:00
木曜 [Eテレ] 16:00-16:05
金曜 [NHK総合] 10:55-11:00
日曜 [Eテレ] 7:00-7:05

放送予定表はこちら

b
NHKみんなのうた「すっぽんぽんぽん」より

今回もマルチプレーン撮影(線画台)で撮影しています
奥行きが出るように
ガラスは最大4〜5層程使用しました。
クリスタルが放つキラメキ、水中の中の光のゆらめき、光の筋のキラキラ等、

「光のキラキラ」にとことんこだわりたい!(しかもアナログ的な手法で)


と、今回キラキラ表現がラストの演出につながる1つのキーでもありました。

そして、さらには、「このすっぽん、なんか可愛いよね」と言っていただきたいなと。。

そこでNHKスタジオのコマドリ照明のプロ、宇賀神光佑さんに
相談させていただきながら制作させていただきました。

結果全ての光をアニメートすることによって、
デジタルでは出せない表現ができたのではないかと思います。

照明やプロジェクション、はたまた造形物を使って

光もキラキラも地道〜なコマドリでつくりだしています。

すっぽん君の住処のクリスタル世界は4層+背景があったので、

5層分光のアニメートがあったりして、1カットに2日程かかる等、、

時間はかかっておりますが、かなり丁寧に丁寧に心をこめてつくらせていただきました

ストーリーも考えさせていただき、強がりなすっぽんの気持ちになりきって
アニメートもさせていただきました。
すっぽんのキャラクターを動かすのは初めてでしたが、

岩崎愛さんが伝えたいメッセージを考え、すっぽんをよりリアルに動かすよりも、

少しだけ人間くさい表情を出しながらアニメートしております。

造形は、「夢想花」等でコラボさせていただいている梅澤豊さんに協力していただき、
映像プロデューサーは、藝大の岡本美津子教授にお願いいたしました。

沢山の方の御協力により、つくりあげられた画面密度の濃いすっぽんのキラキラ世界、

是非大きな画面で観ていただきたいなと思います。

5月までオンエア中です!是非ごらんくださいませ。


 


b
NHKみんなのうた「すっぽんぽんぽん」より


沢山の方に岩崎愛さんの歌声、届きますように。。。

まだコメントがありません。

コメントを書く: